霊感タロットとはどんなもの?

タロットカード
タロットカードを買って毎日の様に占っています。タロットカードは他にも霊感タロットというものもありますが、私は霊感が無いので、霊感タロットなら霊感を持っている占い師さんにお願いしています。

何故、占い師さんも普通の人なのに霊感タロットを使えるのかというと、リーデイングと呼ばれるものでカードを読み取るのがベテランだからです。

基本的にタロットカードは誰でも出来ますし、誰でも思った事がそのまま出て来ます。それは偶然は必然であるように、無意識で出るものなのです。

自分の考えていた事が出るのではなくて自分が無意識にそう思っている事が出るので不思議ですがタロットカードは誰でも出ます。

それが偶然無意識で出たものを、出たカードの配置や、並び方、出方で読み取るので、その並びならこうだとかが全て違うそうなのです。

この上にこのカードが出ていたらこうだったのにこんなところにこのカードがここに来ているので結果はこうだという読み取りが全部出来るからです。

タロットカードは全部で78枚あって大アルカナのカードが22枚と小アルカナのカードが56枚もあります。全て絵柄が違い、そして正位置と逆位置と言ってカードの出た向きによっても違うので意味を156枚も把握しないといけないです。

それに加えて並びや位置などをリーデイングするのでまさしく霊感と言っても良いとおもいます。本当に霊感が強い方が多くてそれで確実に出せる方も多くいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment are closed.

関連記事


ランキング


    カテゴリー