歴史のある占い

壁にハテナ

人生では、大事な決断や行動、それらのタイミングに迷うことがあります。今、どう行動するのか?今、どう考えれば良いのか?など。
壁にハテナ
そんなときにおすすめなのが、易占いです。中国の易経という儒教の書物をベースとしていますが、易経は国を治める道、宇宙や人の道を書いたものだといわれ、中国では政治に使われ、日本でも昔から研究され、現代でも政治家や経営者などの世の中のリーダーとなる人たちが活用しています。

易占いでは、50本もの筮竹や算木、コインやサイコロなどを用いて占います。また、簡易的には、易のそれぞれの卦と爻(かとこう)のメッセージが書かれた本を直感で開き、そのメッセージを読むというようなものもあります。

日々、易占いを活用するには、本を開くだけでも十分必要なメッセージがわかります。卦は、自分が置かれている状況を表し、爻は、その状況の対処の仕方を表しています。

今は、インターネットでも簡単に占いができますので、普段はそれでも十分ですが、非常に重要な決断をする必要があるときの易占いは占い師に観てもらうことをおすすめします。

易は、自分の問題などの状況やそれらを解決するための指針や具体的な方策、気持ちの面でのアドバイスなどを教えてくれます。

ぜひ、活用してみてください。